AカップからCカップを目指してる女性の記録

 

 

AカップからCカップにする方法はダイエットと何かしら衝突して難しいですよね・・・。

 

出産して母乳から粉ミルクに変更。

 

一人目より、二人目を産んでからだんだん胸が萎んできて、サイズもダウン。

 

ハリもボリュームもなくなって、垂れるのも時間の問題と思い、ネットを見たらたまたま目につき、980円と安かったので、魅惑のグラマラスを試しに購入してみました。

 

口コミで私と同じAカップの人がCカップになったという文章があったのも理由の一つだと思います。

 

現在、1日3粒朝ご飯後に飲んでます。

 

小粒なんで飲みやすいですが、舌に乗せると若干苦味があります。

 

飲み始めてまだ半月なので、効果という効果はまだ感じられません。

 

母乳はまだ出るので、子供にあげてた所、ほとんど張らなくなった胸が、サプリメントを飲み始めてから少し張るような感じが…。

 

でもハリもボリュームも戻ってきたというのでもないので、もう少し飲み続けてみたいと思っています。

 

 

今後行う予定の事

 

胸が大きくなる(ハリが出る)サプリメント、脂肪を燃焼させるサプリメント、コエンザイムなどの美容のサプリメントを飲んでみたいです。

 

胸のは出産してから、母乳から粉ミルクに変えたら、ハリもボリュームもなくなって、萎んできた事。

 

なるべく元の大きさに戻ってほしいのと、キレイなバストを維持したいため。

 

ダイエットと運動が苦味。

 

出産後はなかなか体重が減らず、年子の子供達の世話でストレスが溜まり、間食が多くなってきたため。

 

少しでもカロリーを減らしたいから。

 

30代になってから、ほうれい線、シミ、そばかすが気になりはじめて、エステにも行く時間もないため、お手軽に始められる、サプリメントを試してみたいとおもいました。

ぷるるん女神を試してみようと思っています(ダイエット+バストアップ)

 

自分の体重を意識しはじめたのは、中学生の頃から。

 

当時の体重は標準程度で「痩せたい」というよりも、「標準体重かそんなものか」という風に思ったのが最初でした。

 

その後は多少増減はしたものの、基本はずっと標準体重のまま。

 

食べる量が増えても減っても、ほとんど増減しない体重に、「もうこれは体質だ。ダイエットしても無駄だろう」とずっと思っていました。

 

 

社会人2年目、自分の体型を気にする暇もなく、日々業務に追われていたある日。

 

今までずっと履いていたズボンのウエストが、随分ゆるくなっていることに気がつきました。

 

久しぶりにはかった体重は、以前の3kg減、私にとってはとても大きな数字でした。

 

それは決して良い意味ではなく、ストレスといったマイナスの要因もあったのかもしれません。

 

しかし、ずっと自分が「痩せられない体質」だと思い込んでいた私にとって、衝撃的かつうれしい事実で、この経験がダイエットを始めようと思うきっかけになりました。

 

またその時、見た目でもわかるほど、胸から痩せていってしまっていたので、そうならない痩せ方をしたい、と強く思いました。

 

 

愛用している化粧品会社のカタログを見て、ダイエット食品に興味が出てきました。

 

今までは、自分の知識の範囲でできることを行ってきましたが、やはりそれだと限界があるので…

 

毎日の食事の1食分を、その食品に変えることで1日の摂取カロリーを抑えることができ、ダイエットに繋がる、というものです。

 

また、身体を動かすことが好きなので、漠然と体重を減らすのではなく、身体を動かしてめりはりのある身体にシェイプアップしていくこともしていきたいな、と思っています。

 

体重関係とは別に、気になっているのが「ぷるるん女神」という商品。

 

バストアップサプリなのですが、燃焼効果もあるのでダイエットにも良さそうで近いうち購入をしようと思っています。

 

痩せてて胸の大きいキュートなボディになりたいものです…。

 

 

私が購入を決めたきっかけになったサイト → 人気のバストアップサプリぷるるん女神